メイクオフせずに寝てしまうと肌トラブルの元になる

肌ケアで気を配っているのは、メイク落としと基礎化粧品をいつやるかということです。

アイシャドウやほお紅もしっかりとしちゃってるのですが、遅く帰って来た時のメイクオフってとてもめんどうなんですよね。

20代のころはあくる日にケアしても手遅れになりませんでしが、ターンオーバー周期が年を重ねるごとにおそくなってくるので、この時抜かりなくメイクオフするか、メイクオフせずに横になってしまうかで、肌に与えるダメージってすごくちがってしまうのです。

余分な皮脂やメイクやそとで付着した花粉などをオフしないで就寝しちゃうと、全ての肌問題の一つのきっかけになります。

目のメイクは直接的にゴシゴシオフしちゃうと目の周りが黒っぽくなったりするので、ポイントメイクリムーバーを化粧用コットンに付けて、摩擦しないように時間をかけて落とします。

全体的には乳状のメイクおとしを利用して、チカラを入れずになでるように拭き取ります。

またお風呂から出て顔にほんのり水滴が残っているくらいで、直ぐにスキンローションをオン。

このタイミングで浴室のお掃除を行ったり髪を乾かしたりとなにか挟んでしまうと美肌にしたいお顔がたちどころに乾燥してしまいます。

高級化粧水を利用したりするのもいいケア法かも知れません。

でもあたしは、素肌の保湿は「タイミング」が大事だと考えているので、普通につけるローションよりもちょっとお手頃価格のものを洗面所に置き、普段より多い量を贅沢にぬって、絶対に乾燥させないように心がけています。

わたくしはおととし、体調不良になって入院生活を送り、それから自宅で療養する時期が長い間ありました。

3週間くらいだったでしょうか。

過度に体を動かすことは避けるようにと医師から言われていたため、自宅でも必要な事だけをして静かに過ごすように心掛けました。

それもやむを得ないことでした。

けれども、安静にして過ごしている間に、お肌の調子があまりよくないと感じるようになりました。

顔色が悪くて冴えないうえに吹出物があちこちにできたのです。

こんなことは今までになくて、体をあまり動かさないので基礎代謝が低いという以外にピンとくるものはありませんでした。

療養していた時期も終わり、前のようにジムに通ったりジョギングを始めると、顔色はよくなり吹出物も消えてきました。

やっぱり運動不足がたたっていたようです。

これを経験してから、程々に運動することを日頃から行うように更に気をつけるようになりました。

美容と運動には深い係わりがあると感じます。

汗をかいて基礎代謝をよくすることはすごく重要なことなのですね。

分かり切った事なのだと思うのですが、早寝早起きを軽く見てはいけません。

子どもを出産してからの生活というのは、子供中心の生活で自分のことは二の次でした。

老けこんだ感じになって、落ち込んだ時期もあったのですが、子供の成長と共に、生活ペースが整ってきました。

こどもの離乳食の時期になり、近頃は17時には一緒に夕飯を食べ、7時には寝かせています。

その後からは自分の時間になりますし、食事の時間が早いので、ダイエットになるのです。

家事などが終わってしまえば、すぐに寝てしまいます。

またいつ起こされるかわかりませんし、睡眠不足はお肌の為に良くないですよね。

朝は、子どもより少し早く起き、旦那様のお弁当と、夜ご飯を朝のうちに仕込みます。

これはすごくいいところがあります。

なによりも夕方に忙しくする事がないですし、スーパーマーケットで余計なものを買うような事がありません。

こちらもダイエットに繋がりますよ。

近ごろ女優さんなどが、美肌作りのコツとして「保湿重視」を語る方が多くなってきた気がします。

私自身も少し前まで美肌作りと言えば「ホワイトニング」に励んでいましたが、近ごろは原点にもどって「保湿維持」を中心に行っています。

それこそ、30歳くらいまではあまりに保湿ケアをやらなかったなと、遅いながらも、かなり反省しています。

保湿ローションなどもすごく大雑把に使ってましたし、その上忙しいからと美容ローションを使用しなかったり、化粧水や美容乳液を省いて美容エッセンス等だけを付けてみたり…と、振り返ってみるとお肌のお手入れなんてもんじゃありませんでした。

当然その頃は若いからなんとかなっていましたが、やはり年を食うとそうも言ってられません。

あっという間に皮膚の乾きを感じるようになってしまいました。

ですから、現在は女性芸能人を真似てモイスチュアケアを特に頑張っています。

そして、潤い重視にしてみると確かにお肌の調子はとても良くなりますし、ブツブツなどのトラブルも起きにくくなります。

これから先も保湿第一で行きたいと思います!

眉間をヒアルロン酸でケア⇒ミケンディープパッチを安く買える販売店